忍者ブログ
大切なのは、謙虚に、素朴に、そして素直に生きること・・・
★ADMIN★
  ★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ★ 最新コメント
[12/27 えだ]
[12/26 puku]
[05/13 SN]
[03/28 SN]
[09/09 みつを]
  ★ プロフィール
HN:
えだ
性別:
非公開
  ★ カウンター
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
★2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2008/06/15 (Sun)
<つづき~>

入学して最初の中間テスト。
中学入試を突破してやる気満々だった僕らは、
「クラスで5番以内に入ること」を二人の間で約束しました。
でも、それを達成できたのは僕だけ。
テスト勉強をきちんとしたとは思えなかった彼の結果に、
僕はちょっと怒りながら、「コツコツ勉強することの大切さ」を説いた・・・
そんな話でした。

「あのときは気付いてなかったけど、いまはすごい理解できる。
コツコツ努力する能力を持った藤枝君は、本当にすごいと思う」。
そう言ってくれた彼の言葉は、凄まじいインパクトで、僕の心に刻まれています。
嬉しかったから?……違います。
いたたまれない気持ちを覚えた瞬間だから……

中学・高校時代と、成績はそれほど良くなかった大石君。
でも、彼はずっとプロのミュージシャンを目指していて、
大学に入ってからは、音楽を続けつつ、政治の世界への門をたたく。
管直人さんのところでインターンシップをしていたそうです。
その後、音楽と政治、どちらの世界で食べていくかという苦渋の選択に、
彼は政治を選んだのです。

そうやって、コツコツと努力することを続け、
大志を抱いて走り続け、活躍している大石君。
そんな大石君の前にいたのは、受験勉強の能力を過信し、
いつの間にかコツコツ頑張ることを忘れ、たいした努力もせず、
すぐに結果を求めるようになっていた自分……

「世界には教育を受けた落伍者があふれている。
 信念と継続だけが全能なのだ。」

これはマクドナルドの創始者、レイ・クロクの言葉。
表現は異なりますが、全く同じ意味の言葉を、
恩師、門内先生に言われたことがあります。

努力を継続する努力。
結局、自分の人生を豊かなものにしていくのに一番必要な能力は、
シンプルに、このことなのかもしれませんね!
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
信念と継続か~。痛み入ることばだね。さすが、マクドナルドの創始者&門内先生!!

でも、えださんの場合は、大学時代(特に建築時代)、よく頑張っていたと思いますよ。
私は、大久保工科時代、何もせず、○場っちに、レポみせてもらっていただけなので・・・。

過去の話はさておき、自分との闘いに勝つことこそが目標を達成する上で最重要なのかもって、最近、特に感じてます。
そして、信念と継続力があれば、自分との闘いにも勝てる!!

やるしかない!!!

以上、長々とお邪魔しました。
Y.M. 2008/06/15(Sun)15:08:31 ★編集
ありがと☆
うん・・・建築時代は、とりあえず必死だったことは事実だし、頑張っていたといえば頑張ってたかなぁ(苦笑)

でも、この間の話、稲盛さんの「人生・仕事の方程式」で言うと、「考え方」の部分がマイナスだったんじゃないかなぁって思う。
だから全てが空回りしてたんだね、きっと。
その教訓が、建築時代に得た、一番大きなものなのかもしれないなぁ。

今の自分には「信念」と言えるほどの強い想い(明確な目標)はまだ見つかっていないけど、「継続」はできるはず。
ということで、コツコツと、小さいことでも継続することを、日々確認しながら進んで行きたいと思います!
やす 2008/06/15(Sun)22:23:13 ★編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao